【ウクライナ🇺🇦支援事業】 “HIMAWARI Dental Project”

この度、株式会社Oral works(群馬県館林市)有限会社倉繁歯科技工所(鳥取県倉吉市)株式会社DENT-EASE(沖縄県沖縄市)株式会社フジ.デンタルラボ(福井県越前市)(あいうえお順)の国内4社は、共同で地域歯科医療を通じたウクライナ歯科医療従事者への就業支援に取り組んでまいります。

本日、平井知事(鳥取県)の記者会見で本事業について発表頂きました。


【事業内容】

口腔内の3次元データを国内各社で生成し、それをもとにウクライナの歯科技工士がCADモデリング補助を行います。

モデリングデータを国内各社で検査し、加工機で削り出します。

本事業では、ウクライナ.リヴィウにあるDental Laboratory Contour社をパートナーとし、ウクライナの経済正常化までを目処として同社へ安定継続的に業務を依頼する事で実効性のある歯科医療従事者への就業支援を行ってまいります。


【経緯】

Dental Laboratory Contour社とはSNSを通じた親交を以前より図ってきました。

この度の軍事侵攻に伴い、我々が想像もできない恐怖に直面し、仕事を失い、国内の避難民を自宅に受け入れている現状を知りました。

同社を交え、何か歯科医療を通じた支援ができないかと、同じく志を持った国内各社と協議を進めてまいりました。


地域の歯科医療を守りたい、豊かな地域を創造したいと考える我々にとって、ウクライナの歯科医療従事者が置かれている状況は見過ごす事は出来ません。

さまざまなご意見があると重々承知しておりますが、人道支援とご理解いただけると幸いです。




閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示