特許入れ歯 デンティース

新しい入れ歯「クリスタルデンチャー(ノンクラスプデンチャー)」は特許品です。 










デンティースの特徴 入れ歯と歯茎を密着させ吸盤効果によって歯茎に入れ歯を吸着させる。

入れ歯が目立たない。歯を削らない。臭いが無い。密着度がいい。
言葉が話しやすい。金属アレルギーがない。

入れ歯は歯茎の面で支えられており、健全歯に負担が少ない。
歯牙が圧迫されないのでストレスを感じない。
金属は使用しないので金属アレルギーはおこさない。
シンプルで固定部が透明なので、見た目が気にならない。
プラスチック製なので軽く装着違和感が無い。
密着性が良いので食物クズなどが溜まりにくく雑菌の繁殖を抑えるので、入れ歯独特の臭いがない。
嚥下障害(飲み込み障害)に効果がある。
膿漏固定装置としても使用可。
簡単に装着できる。


従来の入れ歯 入れ歯の金属鉤を健全な歯に固定する3点固定方式。

入れ歯を健全な歯にかけて金属で固定するため、健全な歯の寿命を短くしてしまう。
金属で健全歯を挟圧するため、常に歯が圧迫され、歯及び精神にストレスがかかる。
金属アレルギーをおこすことがある。
金属面が見えるので、見た目が気になる。
金属なので重圧感がある。
食物クズなどが義歯と歯茎の隙間に溜まり雑菌が増えるので、入れ歯が臭く口臭も気になる。
金属鉤で口腔内が裂傷することがある。
装着しづらい。

Copyright (C) DENTEASE Co., Ltd. All Rights Reserved.